子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
髪の毛は当たり
at 2017-10-03 21:19
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
Twitterを始めてみた
Twitter4年前、ネット友達にブログのことを教えてもらったときは、最初「何それ?」だったのが詳細を知るうちに興味を持ち、やってみたら「コリャイイ!」となって今に至るわけだが、最近また同じ友達にTwitter(ツイッター)をやらないかと誘われた。
どうやらもう数年の歴史があるネットコミュニティらしいのだが、私はこれを全然知らなかった。ブログのときと同じく最初に「何それ?」と思い、説明を聞いたりネットの記事を読んだりしはじめた。

ところがブログのときとは違い、説明をいくら読んでも興味が湧かないのだ。
「面白すぎて仕事が手につかない」「ハマり過ぎてヤバイ」という記事をそちこちで目にするたびに、私の頭の中は?マークでいっぱいになった。

Twitterとは、もともと海外で開発されたサービスで、ウィキペディアの説明を引用すると、「個々のユーザーが「つぶやき」を投稿し合うことでつながるコミュニケーション・サービス。 各ユーザーは自分専用のサイト(ホーム)を持ち、(いまなにしてる?)の質問に対して140文字以内でつぶやきを投稿する。」というもの。

これだけではピンとこないが、ようするにフォローという操作をすることによって他人のつぶやきを自分のサイトにも表示でき、そうして繋がった数十人数百人もの人間が、他人のつぶやきを見たり自分のつぶやきを書き込んだりし、返事をしたければすれば良い、したくなければ聞き流せば良いという、ゆる~いコミュニケーションを形成するのだそうだ。

私は最初Twitterを見て、あの懐かしのSo-netの大部屋チャットを思い出した。なぜ懐かしいかというと、私が初めて大人数チャットをやったのがもう12年も前だからだ。
なぜSo-netなのかというと、単に当時使っていたのがSo-netのチャットだったというだけなのだが、Twitterも同じようなものじゃないかと思ったわけだ。

だが基本が「今なにしてる?」という質問に答えるものとあって、じつに意味のない書き込みが多い。「◯◯◯食ってる」とか「これから風呂入ってくる」など、ハッキリ言うと他人にはどうでもいい内容ばかり。
前後の書き込みに繋がりもなく、なんの脈絡もなく思い付きで書いているため、いったい何について語っているのかわからない文章が多い。
こんなものを見て何が面白いのかと、頭の中の?マークは増えるばかりだった。

ところがところが、自分でやってみてやっとわかった。Twitterの面白さはつぶやきを眺めることではない。自分の意思表示と、それによって繋がる感覚的なコミュニケーションだ。
最初は「相手を気にしないゆるいつながり」「今何しているのかをつぶやく」ということにイメージが束縛され、便利さがわからなかったが、ようは使いたいように使えば良いということ。

人気のあるTwitterサイトを見ると、それは決して意味のないつぶやきではなく、知識となったりときには深く考えさせられる文章がならんでいる。また、決してゆるいコミュニケーションではない、活発な会話が為されているTwitterもある。
軽いつぶやきやゆるさにこだわらなくて良いとわかったとたん、俄然面白みが湧いてきた。これは使えると。

できてから2年半ほど経つこのサービス、今ではミニブログとも呼ばれているらしい。つい長文になってしまいがちな私のブログだが、短文ブログとして使うなら(140字なので短文過ぎるが)便利なツールだし、楽しく使えそうだ。
さらに、本来のTwitterの用途とは違うかもしれないが、サイトのトップに表示用のウィジェットを置いて、サイトの案内や内容説明としても使ってみることにした。

巷には「ラーメン美味かった」とつぶやく人もいれば、ラーメンの歴史を学術的につぶやく人もいる。
どんなつぶやきが見たいのか?どんなつぶやきを発したいのか?そんな人たちのお互いの波長を探り合う場が、Twitterなんだと思う。
[PR]
by rukachas | 2009-03-26 12:44 | Net&Webの話 | Comments(0)
<< 非選択結果表示マシン~! 文字入れ >>