子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
髪の毛は当たり
at 2017-10-03 21:19
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
手から手へ、心をのせて
手今月初めニュースサイトで「コンビニで店員にレシートを渡されたことに激怒し、店側に謝罪を迫った男がいた」という記事を読んだとき、世の中にはおかしな人がいるものだと思った。
ところがどうやら世の中には、レシートを渡されたくないと思っている人も結構いるようだ。それを反映してか、最近のコンビニは客が要求しないとレシートを渡さないところも増えている。

私はコンビニで買い物をしたとき、お釣りだけが返ってきたり、ちょうどの代金を支払ったときにそこで完結してしまうと「あれ?」と思うことがある。
私はレシート渡されたい派であり、それが店の当たり前の行動だとずっと思っていたからだ。

レシートにはそのとき買った物の名前と値段、買った時刻や対応した店員の名前まで書いてあるので、家計簿を付けているとか、行動の記録としてあとから見直す人には必要な物だろう。

だが私は受け取りはしたいが、いらない派と同じくレシート自体はまったく必要としていない。家に帰ったらすぐにゴミ箱に捨ててしまう。
「それじゃもらう意味ないじゃん」と思うなかれ。必要だからもらう、必要ないからもらわないという単純なことではない。

私は物を他人へ手渡したり、他人から手渡されたりすることがとても大好き。そしてこれは太古の昔から、人間にとって大切な行動のひとつではないかと思っている。
その物が必要かどうかではなく、その行為が必要かどうかで考えてみると、また別な生き方が見えてくる。

2ヶ月前に私の叔母が亡くなり、娘さんから叔母の遺品が私のところにも届いている。母はそれを選別し、兄妹らにも配った。
叔母の姪である私の妹に、私が「叔母さんの遺品、どれでも良いから持っていきなよ」と言うと、妹はこう答えた。「え〜いらないよ。だって使わないもん!」

節約だ、省エネだと無駄を省こうとする世の中。使えるか使えないかで判断される世の中。合理的と言えばそれまでだが、少し寂しい気がする。
人から人へ物が受け渡るのは、ただ物質が移動しているだけではない。渡そうとする心、受けようとする心がもっと尊重される世の中になるべきだと、そう思った。
[PR]
by rukachas | 2009-10-22 21:10 | ニュースの話 | Comments(0)
<< KeyHoleTVで地上波をリ... ひとつ貶して二歩下がる >>