子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
髪の毛は当たり
at 2017-10-03 21:19
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
そのセキュリティは万全か?
ドロボウここを見ている方は皆パソコンを使っているわけだが、ネットへの常時接続が当たり前の今では、定期的なOSのアップデートは必要不可欠。これはOSの機能強化や不具合の修正だけでなく、コンピュータウィルスの感染や外部からの不正侵入を防ぐための対策でもある。(脆弱性への対応)
このようなOSのアップデートやセキュリティソフト、アンチウィルスソフトの導入により、ユーザーはネットの脅威に対してある程度の防御ができる。これは対象がプログラムであるため確実なデータが取れ、亜種に対してもある程度の予測がつくからこそ、効を奏しているわけだ。

しかし相手が人間の場合は、いくらデータを取っても他の者が同じ行動をとるとは限らない。つまりこうしておけば安全という確実な防御手段は存在しない。
私は2年前、現在の住居に引っ越してきたばかりの頃、数ヶ月で3度の窃盗被害にあった。最初は、家の前に止めておいた原付バイクのガソリンが、夜中のうちにこっそり抜き取られていた。2度目はその数ヶ月後、今度はバイクそのものが盗まれてしまった。盗難届を出しておいたら、1週間後に隣の市の警察から「路上に乗り捨ててあるのが見つかった」と連絡が入り、取り戻すことができたが、鍵穴をこじ開けられており修理を余儀なくされた。
それからはもう盗まれてなるものかと、バイクの鍵だけでなく、ボディを丈夫なクサリでガッチリ固定するようにしたのだが、すると今度は座席の部分をこじ開けられ、中のバッテリーを盗まれてしまった。すべて夜中のうちの犯行だった。

うちはそれ以来防犯のため、夜は玄関前のライトを常時点けておくようにしている(バイクの周りを明るくしている)。ところが最初これに異論を唱えたのは私の親父だった。「明るくしたら『こりゃあ明るくて盗みやすいや!』と、泥棒が余計よってくるだろが」と言うのだ。
人間の心理として明るい場所では犯罪を起こしにくいのだから、ライトを点けて明るくしておくのは防犯の常套手段だ。そのために防犯ライトというのがあるのだし、女性が暗い夜道を避けて歩くのもそのためだ。私は、明るいほうが盗まれやすいと言う親父の非常識さに、半ば呆れてしまった。

しかしよくよく考えてみると、親父の言うような人間も絶対にいないとは言い切れない。もちろん家の前を明るくしておくことは正しいことだと思う。盗みにしても放火やイタズラにしても、圧倒的に暗い場所での被害が多いのだから。
だが中には、明るかろうと堂々と犯罪を犯す者もいるだろうし、昼間でも人前でもおかまいなしの者もいるだろう。犯罪とまではいかなくても、マナー違反、モラル欠如と思われる行動をとる人も多い。悪いことをカッコイイと思い込んでいる若者も大勢いる。
「花を取らないで」で花をむしり取ったり、「入るべからず」に立ち入ったり、遊泳禁止区域と知って泳いだり、禁じられている場所で煙草を吸ったりケータイで話したり・・・と、わずかではあるが人々のお願いを積極的に裏切る者がいる。犯罪への対処が、かえって犯罪を誘発することもあるわけだ。

たとえば、子供への防犯のため、通学路に警備員や学校関係者を配置する学校も多くなっているが、配置する大人の数が多くなれば多くなるほど、その中に子供の敵が含まれる確率も多くなる。学校関係者だからといって、必ずしも子供の味方だとは限らない。子供の敵となりうる者をどう識別すれば良いのだろう。

セキュリティのため様々な手段を講じるのは良いことだが、人間はプログラムのように決められた動作をするわけではない。先ほどの夜中のライトの件でいえば、わざわざライトの点いた明るい場所で盗みをはたらく者も、数は少ないが確実に存在しているだろう。
この世の中、どんな例外的行動をとる者がいるかわからない。ましてや相手が精神に障害のある者だったら、なおさら予測が難しい。
だがセキュリティにおいては一部の例外を軽んじてはいけない。その例外のため、大切な子供を失うことさえあるのだから。
[PR]
by rukachas | 2005-11-20 22:57 | Comments(0)
<< 小さなキュービックスピーカー その2 古い写真をコツコツと... >>