子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
髪の毛は当たり
at 2017-10-03 21:19
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
タダより高いものはない
ケータイソフトバンクが「通話0円、メール0円」などと広告を展開していることについて、公正取引委員会が景品表示法に違反する可能性があるとして調査を始めたらしい。
契約させてしまえばこっちのものとばかりに、意図的にユーザーの誤解を招こうとしたのか、それともどこの宣伝でもやっている、強調したいことを強調していただけのことなのか、それはいずれ白黒ハッキリするだろう。

それにしても、0円てことはタダってことで、通常このようなオイシイ話を聞けば、当然何かしら条件が付くことは安易に予想できる。
実際には、自社同士の通話に限っては無料だが、他社の携帯にかけるときはかなり割高だったり、月額基本料金を安くするためには他の料金プランに入る必要があったり、端末が月賦販売になっていたりと、使い方によっては必ずしもオイシイ話ではない。

しかも「0円」という言葉の響きには、八百屋のおじさんが「はい!おつり3百万円!」と言っているのと同じような茶目っ気というかおふざけというか、つまりとても本気にはできない雰囲気が漂っている。
だから私は最初にこの広告を見たときに、「さすがソフトバンク、そうきたか!」と、むしろ感心したほどだ。これは0円という茶目っ気のあるキャッチコピーを付けた事に感心したのであって、本当にタダ同然にすると思ったわけではない。

ところが不可解なことに、この宣伝で本当に料金がバカ安になると思ってしまった人が結構いるらしい。ちょっと言い方は悪いが、そういう人は詐欺にも引っかかりやすいんじゃないかなぁ。

私は先月後半、自分のパソコン(子供用ソフトてんこ盛りの子供向けiMac)を小さな子供がいる親御さんに差し上げるため、自分のサイトのトップページで欲しい人を募集していた。
結局応募してきた人は4名しかいなかったが、一旦は応募を思い立った人の中にも、「タダであげるなんて怪しいぞ」「詐欺かも」と、応募するのをやめた人も、もしかしたらいたかもしれない。(^^;)
なにしろ小さな子供がいる人限定だし、私に住所と氏名を教えることになるんだからね(お互いにだけど)、多少は警戒してくれたほうが私も安心てもんだ。

私は、うちのiMacを他の子にも使ってもらいたい、と思ったからタダであげたわけだが、企業の場合値下げの目的は、ただただ、集客に他ならない。
昔からタダより高いものはないと言うが、企業が突然無料を口にしたら、ジョークだと思ったほうがいい。
結果的にはソフトバンク、冗談では済まない状態になってしまったようだ。

---------------------------------------
ことわざ「只より高いものはない」
タダで物をくれるときは、往々にして条件が付いてくるものであり、その条件が難しいものだったりして、かえって高く付いてしまうということ。
[PR]
by rukachas | 2006-11-03 03:45 | ニュースの話 | Comments(0)
<< どこか身構えて不協和音 心の挨拶 >>