子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
Amazon プライム会員
at 2017-01-16 22:17
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
数字と色の関係
色、いろいろ唐突だが「あなたにとって1は何色? 3は何色? 6は? 8は?」
いきなりこんなことを訊かれたら誰だって戸惑ってしまうだろう。
今日はイメージのお話。

イメージや印象というのは不思議なもので、何の理由も無いのに(あるいは意識をしないのに)頭の中で勝手に関連づけてしまうことがある。パッと人を見て、この人は頭良さそうだな~とかケチそうだな~などと思ったり、この服にはこの靴が似合いそうだな~とか。
人はイメージがあるからこそ、人や物により興味を持てるのかもしれない。

人や物体に関しては実際に目でフィードバックできるので、自分の好みや性格、記憶や体験などを踏まえて自分なりのイメージを掴みやすいけれど、物体として存在しないもの(音や色など)に明確なイメージを感じられる人は、いったいどれくらいの割合でいるのだろうか?
というのも、私の周りでも漠然としたものに対するイメージがハッキリ感じられる人と、あまり感じられない人とがいるからだ。そこで最初に「この数字は何色?」という質問をしたわけ。あなたはどう?

私も0~9全ての数字にイメージを感じるわけではないが、私にとっては2は赤、3は緑、5は茶色、7は黄、8は紫かな。これは子供の頃から当たり前のように感じてきた。
もちろん人によってまるで違うし、またそう感じる理由も違うだろう。無意識のうちに数字の形から連想しているのかもしれないし、「さん」とか「なな」といった言葉の響きの影響かもしれない。まぁなんにしても、それぞれの脳の個性とも言えるかもね。
「え~3が緑ぃ?3はどう考えても青じゃん!」「何言ってんの?3はピンクでしょ!」なんて感じで人それぞれが当たり前だけど、同じ色をイメージする者同士で集まったら、他に共通点があったりして、無かったりして・・・。

数字と色はひとつの例ではあるけれど、こういうイメージをまったく感じない、というか理解できないという人もいる。
人の脳のうち一般に左脳は言語脳といわれ、言葉の理解や数学的な計算をこなす脳。反対側の右脳は音楽脳といわれ、音楽や絵、空間認知などのイメージ的な処理をこなす脳。実際にはどちらも片方だけで行われているわけではないが、その人の得意分野によって左脳派、右脳派と分けることはできそうだ。漠然とした物に漠然としてではなく明確なイメージを感じる人は、やはり右脳派に多いのかもしれない。私はおそらく右脳派なのだろう。

こういう問題が小中学校でテストとして出たらきっと面白いだろう。あまり答えの無い問題ばかりだと性格診断や適性検査のようになってしまうが、「ソフトクリームの性別は?」「ビックリという言葉は何色?」なんていう問題があったら、子供の頃の私ならきっとテスト用紙の裏にまでビッシリと答えを(考えを)書いたろうなぁ。( ̄ー ̄)y-~~~~

ところで・・・知っている人は知っていることだが、じつは数字と色の関係はある規格ですでに決められているのだ。
電気製品の基盤をみたことがあるかな?小さなパーツがハンダ付けされている緑色のボードだ。そこに米粒のような「抵抗」と呼ばれるものが付いているが、その抵抗にはカラーコードと呼ばれる色の線が描かれていて、この色で抵抗値が分かるようになっている。
描かれている線の左側2本が数値、3本目がその数値の後ろに付く0の数、4本目が制度(誤差)を表している。日本工業規格(JIS)が定めた数字と色の関係は次のとおり。
0=黒、1=茶、2=赤、3=橙、4=黄、5=緑、6=青、7=紫、8=灰、9=白

私は子供の頃から電気関係が好きだったので、カラーコードも中学生の頃には知っていたが、私がイメージする数字と色の組み合わせとはまるで違うので最初はなかなか憶えられなかった。
イメージに縛られてしまうと、かえって真実が見えてこなくなることがある。政治、社会、宗教、教育、その他もろもろすべてに言えることだろう。
偏った見方、人はそれを「色メガネ」という。
[PR]
by rukachas | 2005-02-20 22:00 | 言葉の話 | Comments(2)
Commented by silentzoo at 2005-02-21 03:21
どうも、再びsilentzooです。これってもしかしたら、”共感覚”のことですかね。基本的には、言葉や音から色彩をイメージしてしまう知覚現象のことをいうらしいです。知覚の一種ですので、何かを質問されてそう考えるのではなく、実際にそう感じてしまいます。
ちょっと変わった感覚ですが、普通の人でも時々はあるそうです。
自分は、これと似た知覚現象を良く引き起こします。ただ、イメージするのは色彩だけではありません、味覚であったり、温度だったり、感触だったり、音だったりします。そして、そのまま会話をしますのでよく変わり者呼ばわりされています。
まあ、大抵の人は頭の上にクエスチョンマークがたくさん浮かんでます。
とにかく、通常生活においては結構困る感覚です。
Commented by rukachas at 2005-02-22 00:12
コメントど〜もです。(@゜▽゜)_且〜〜
共感覚ってたしか、モノや数字を見て実際に色を感じる(色が見える)ってやつですよね?そこまで行っちゃうとホントに一部の人だけの能力だと思うんですけど、私の話は色のイメージを感じるというか、結局自分にとってはどの色がシックリくるかっていう、まぁ多かれ少なかれ誰にでもある感覚だとは思うんですけどね。
silentzooさんの言うように、味覚もたしかにありそうですね。Macはなめたらモモか洋ナシのような味がしそう。Winはなめたらチョコクッキーの味がしそう。
OSをなめるっていう発想自体がアレですけど。f(^_^;)
<< 日記はドキュメンタリー とにかくダル眠い... >>