子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
Amazon プライム会員
at 2017-01-16 22:17
VISAデビットカード と ..
at 2017-01-14 22:25
ピンタレスト
at 2016-12-14 23:08
ブラックテレホンナンバーワン
at 2016-10-13 01:29
写真フィルムのスキャン その3
at 2016-09-02 12:35
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
世代間の感情ギャップ
お年寄りと子供世代間のギャップはいつの世にもあるもの。先月末、春休みでうちに遊びに来ていた11歳の甥っ子が、夕食のあと私にこんな悩みを打ち明けた。
「あのねぇ、ボクばあちゃんがすることで嫌なことがあるんだ。ばあちゃんさぁ、食事のときボクに”これも食べな、あれも食べな”っておかずをボクのご飯の上に乗せるでしょ?そんときばあちゃん自分が使った箸でつまむじゃん、あれヤなんだよなぁ・・・」

なるほど。赤ん坊や幼児ならともかく、他人の使った箸やコップを汚いと思うのは、このくらいの歳の子にはよくあることだ。この子は祖父と祖母にハッキリ物言う子ではないので、私を介して伝えたかったのだろう。

その数日後、甥は大好物のとろけるプリン(永谷園)を作り、3分の1だけ食べてあとは冷蔵庫に入れて冷やしてとっておいた。
ところが次の日の夜になっても冷蔵庫に入ったままなので、私は何故食べないのか甥に訊いてみた。すると甥は悲しそうな顔で一言。「プリン食べられなくなっちゃた・・・」
話を聞くと、昼間ばあちゃんに冷蔵庫からプリンを出してもらい、受け取ろうとしたとき、ばあちゃんが「これどんな味するの?」と言いながらスプーンですくって一口食べ、そのスプーンをまたプリンの中に戻したので食べられなくなったと言うのだ。

う~ん、ちょっと潔癖過ぎやしないか?それ以前にばあちゃんに対してよそよそし過ぎやしないか?
もしレストランで赤の他人がペロペロ舐めたスプーンを突っ込んできたら、そりゃあ「マナーのなっていない人だな」と思うだろう。しかし幼い頃から親しんできたばあちゃんの小さなスキンシップに対してもその反応じゃ、あまりに他人行儀で心無い。

ばあちゃんに悪気はまったくなく、むしろ孫との馴れ合いの中で自然に出た行為だ。しかしお年寄りと一緒に暮らしていない甥には、これが奇妙な行為に見えたらしい。
甥には「ばあちゃんのスキンシップだよ。お前と仲イイからついやっちゃうんだよ」と伝え、オフクロには「多感な時期にはそういうの嫌がるから、少し配慮したほうがイイよ」と伝えた。
だが世代間のギャップはかなり深そうで、返ってきた言葉を聞く限り、双方とも理解は難しかったようだ。

この子が、産まれたときからおじいちゃんおばあちゃんと暮らしていれば、お年寄りとの意思疎通もスムースにいくだろうし、そんなに嫌悪感を感じない子になっていただろう。
そしてオフクロも、毎日孫と一緒に生活していれば、現代の子供たちの気持ちも理解できるだろうし、もっと配慮もできるはずだ。
お年寄りと小さな子供が一緒に暮らしている家庭は双方とも得るものが大きいし、核家族化が進んだ現代でも、やはり家族の理想系ではないかと思う。

えっ?うちも私が結婚して子供を作れば済むこと?・・・な、長くなってきたのでこのへんで。( ̄▽ ̄;A
[PR]
by rukachas | 2008-04-07 21:31 | 子供の話 | Comments(0)
<< PCトラブル、突然のブラックアウト する偽善より、伝える善心 >>