子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
髪の毛は当たり
at 2017-10-03 21:19
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
善心あるのみ
善心もし、まるで体脂肪率を量る機械のように、自分の善心率、悪心率がわかる機械があったとしたら、あなたははたしてどのような結果が出るだろう?9:1でほぼ善人だろうか。4:6でやや悪人だろうか。

ほとんどの人はこのような機械を使うまでもなく、自分が善であるか悪であるかを知っているし、自らの言動(言葉と行動)が善行であるか悪行であるかも承知の上で、日々の生活を送っている。
「類は友を呼ぶ」とか「その者を知りたければその友を見よ」などと言われているが、似たもの同士でコミュニティが形成されやすいのも、人間の性格や人となりが、普段の言動に表れていることの表れだろう。

相手が善人であるか悪人であるかは、付き合ってみればわかる。しかしネットによるコミュニケーションでは、相手の言葉のみ、しかも書かれた文章から判断するしかない。
先日とあるネットのコミュニティにて、ある人が道徳的な注意を受けたことを逆恨みし、注意した人を偽善者呼ばわりしている文章を見かけた。(私は当事者ではなく、ただ見かけて読んだだけ)

偽善とはニセモノの善、つまり善人ではないということだが、相手が善人であるか悪人であるかは、二言三言、言葉を交わしただけでわかるものではない。
なのに何故この人は、注意した人をすぐさま「偽善者」だと決めつけたのだろう?
それは単純に「オレ様に文句があるヤツは気に食わない」と、偽善者という悪口を言ったに過ぎないのだろうか?(バカじゃない者にバカ!と言うように)
それとも本当に「道徳的なことを言うヤツは、善人ぶってるけどじつは悪人なんだ」と思い込んでいるのだろうか?

このようなやり取りはネットではよく見かける。悪をあらわにした人に「この偽悪者め!」とは言わないのに、善をあらわにした人には「この偽善者め!」と言う。
悪態をついた人も悪に見え、善を説く人も偽善に見えるのなら、その人は本当に哀れな人だ。自分も含め周りに善人がいないため、善が絵空事のように思えるのだろう。

たしかに偽善は多い。人を陥れる信仰宗教や、ボランティアを装った詐欺もある。テレビのチャリティー番組も金を集める有意義な企画ではあるが、制作者、出演者の中には見返りを期待してやっている者もいるかもしれない。テレビドラマでは、恋人への愛情は描いても本当の善心は描ききれていない。
アニメやTVゲームの中では善心はお馴染みのテーマだが、それだけでは本当に絵空事だ。

「善人なんてお話の中だけ。現実の人間は身勝手で、利己主義で・・・」それは半分は事実だが、善か悪かを人の行動から判断しようとするから迷いが生じる。
この人は善人この人は悪人と、はなから決め付けられるものではない。心の中に善心と悪心のどちらが多いかということと、それがどのように他人に作用しているかで判断するべき。
たしかに道徳観はどの人でもどの国でも同じというわけではないが、少なくとも道徳を唱えた者をすぐさま偽善者と称すのは、自らも善心なき者と称しているようなものだ。

本来ならこの世で最高の善心は親子の愛情であるはずだが、最近はそうではないケースが増えてきている。善が絵空事に思えるとすれば、やはり幼少期からズレが始まっているのだろう。
現実の付き合いでもネットの掲示板でも、一生懸命「偽悪」を演じている若者たちは、もしかしたら犠牲者なのかもしれない。
[PR]
by rukachas | 2006-07-28 22:28 | Net&Webの話 | Comments(0)
懐かしのラジカセ
ラジカセ私は子供の頃、粗大ゴミ置き場に電化製品が捨ててあるのを見ると、それを持って帰りたい衝動にかられる子だった。それはなにも、買えなかったからとか、貧乏ったらしい性格だとか、そういうことではない。
わかる人にはわかると思うが、捨て犬や捨て猫を見て放っておけない気持ちになるのと同じ、そういう感情が湧くからだ。持ってかえって奇麗にしてあげたい、元気にしてもっと使ってあげたいという気持ち。
リサイクルショップを経営している人になら、この気持ちわかってもらえるかな。

しかし今やそのリサイクルショップが増えたことと、人々のゴミ問題に対する意識の高まりのせいか、粗大ゴミ置き場に家電が捨てられているのをあまり見かけなくなった。おまけに家電リサイクル法が施行され、テレビやパソコンなどは勝手に捨てることも許されなくなった。
いくら私でもタンスやソファーを拾おうとは思わないが、ラジカセや古いステレオコンポがゴミ置き場にポンと置かれていた時代は懐かしい。'80年代はオーディオ製品の需要がピークだったことで、あの頃は使えるラジカセがよく捨ててあったものだ。

そんな古いラジカセが、最近無性に欲しくなってきた。といっても何でもイイというわけではなく、私が欲しいのは東芝が1976年に発売したアクタスパラボラという機種。小学6年生のときに買ってもらったラジカセだ。
もう何十年も前に自ら捨てておきながら、今更欲しがるのもおかしな話だが。

オフクロの話だと、オフクロの祖父は新しもの好きで、昭和初期では珍しい蓄音機や映写機、古いカメラなどを所有していたそうだ。
もし今でも残っていれば立派なアンティークになりそうだが、当時の人は誰も未来で価値が上がるとは思いもしない。それは今の時代も同じ。古くなってきたら買い換えるし、壊れたら捨ててしまう。
私だって中学生のころラジカセを捨てるときも、まさか25年後に同じラジカセが欲しくなるとは思いもしなかった。

先日Yahoo!オークションでこのラジカセを見つけたので、初めて入札とやらをしてみた。結果は見事に玉砕。私以上に高値を付けた人がいたようだ。
再びネットオークションで見つけても、発売からすでに30年。動かないどころかラジオさえ鳴らないジャンク(故障品)の可能性が高い。

でも当時の感触を確かめられると思うと、やっぱり欲しいなぁ。
[PR]
by rukachas | 2006-07-23 15:58 | 電気製品の話 | Comments(0)
JからYへ・・・その後
てんびんYahoo!BBでは今はもうBBフォンのみというサービスはやっていないが、BBフォンのみ加入していた我が家は何Mタイプで繋がっていたのだろうか?モデムは12Mのコンボモデムだったが・・・。
CATVのJ:COMから乗り換えるにあたって50Mコースに変更したので、どの程度違うものか速度を計ってみた。速度計測サイトでの結果なので正確さには欠けるが、まぁ目安にはなるからね。

NTT局舎工事前、つまり8Mか12Mかわからないがその時点では、下り約3.5Mの速度が出た。局舎工事が完了し、50Mタイプに変わってから計ってみると、下り約5M、上り約0.7M。たしかに少しはアップしたが、ADSLの50Mタイプで実測5M・・・う~ん、こんなもんか。
J:COMでは下り約15M、上り約1.5M出ていたので、速度的にはかなりマイナスだが、値段やサービスと照らし合わせてみると、全体的には乗り換えは決してマイナスではなかったように思う。

☆J:COM プレミア 30M(下り30M、上り2M)
 私の場合の実測値・・・下り5M~15Mで変動(平均的には10Mくらい)、上り約1.5M。
 月額利用料金・・・5,500円
 ホームページ容量・・・100MB
 メールアドレス・・・メインアドレス+5個まで追加可能
 メールサーバ容量・・・10MB(1通あたりの上限5MB)
 無料オプション・・・ウィルススキャンサービス(私はMacなのでほとんど必要なし)、迷惑メール撃退サービスなど

☆Yahoo!BB ADSL 50Mタイプ(下り50M、上り3M)
 私の場合の実測値・・・下り約5M、上り約0.7M
 月額利用料金・・・4,008円
 ホームページ容量・・・300MB
 メールアドレス・・・メインアドレス+10個まで追加可能
 メールサーバ容量・・・2GB(1通あたりの上限20MB)
 無料オプション・・・BBフォン、フォト&ファイル保存サービス1GBずつ、迷惑メールフィルターなど

速度はあくまでも私の環境(埼玉県上尾市、NTT局舎から約2.5km)での結果なので、これがそのままプロバイダの評価にはならないが、オプションサービスに関してはYahoo!BBのほうが使い応えがあるように感じる。

ただYahoo!BBはサービスは多いが、使えるようにするための設定が少々面倒。どの設定をどのページからおこなうのかもわかりにくい。ホームページはジオシティーズ、メールはYahoo!メール、会員情報はまた別ページと、サービスによってページがバラけている状態だ。
会員情報や手続き一覧のページもあるにはあるが、実際の手続きはそこから数ページ辿ってからになるし、IDとパスワードを頻繁に入力する必要があるのも、ちょっと面倒かなと。

しかし面倒さを差し引いても、今までよりも不便ということはなさそうだ。メールの送受信はJ:COMのときよりテキパキしているし、ウェブページの表示も歯切れが良い。ネットの快適さは決して通信速度だけではないと実感させられた。
安くなってきた光通信も魅力的ではあるが、現時点では速度に対しての値段よりも、速度に見合った使い勝手があるかどうかが問題。私は速度よりも、費用とオプションサービスの充実度でADSLに乗り換えた。

なにより利用料金が安くなったのが助かる。今までは毎月BBフォンの費用約2,000円プラスJ:COMの料金5,500円、計8,000円近くもかかっていたが、これからはYahoo!BBの料金約4,000円だけで済む。
速度が上り下りともに半分になった代わりに、かかる費用も半分になったというわけ。私の場合は。
[PR]
by rukachas | 2006-07-19 22:12 | Net&Webの話 | Comments(0)
JからYへ
ケーブル今月中に、プロバイダをJ:COMからYahoo!BBに変更することとなった。今まではJ:COMのプレミア(下り30Mのコース)だったが、これからはYahoo!BBの50Mコース。CATVからADSLになるわけだが、さて使用感はどう変化するだろう?

実際にYahoo!BBが利用可となるのは来週の水曜以降。今月末までにサービスの各種設定を済ませ、サイトのデータやメアド関連をYahoo!側にすべて移し、うちとリンクしているところに告知しに行かなきゃならん。
やることは単純だが、いざとなるとサイトの引越しってケッコ~面倒。

J:COMはかれこれ4年近く使ってきたが、今年2月のメンテ以降、モデムランプが常に点滅するようになり、不審なアクセスがやたら多くなってきた。ログを見ると、どうやらウィルスに感染した外部のパソコンからのアタックのようだが、実害は無いと分かっていてもやはり気になる。
最近はメールサーバも繋がりにくくなり(J:COMではこれもウィルスメールが増えたことによるトラフィック増加が原因だとしている)、その割にはスパムメールが山ほど来るし、DNSサーバの調子が悪くなったり、モデムリンクが頻繁に切れたりと、値段ほどのパフォーマンスが感じられなくなってきた。そこで解約と相成ったわけだ。

次候補として「光」という選択肢もあるにはあるが、まだまだコンテンツの割には割高だし初期工事費もかかる。となると堅実なのはADSL。うちはYahoo!BBのIP電話(BBフォン)を利用しているので、すでにADSLが開通しているということになる。これを使わない手はない。(これまではBBフォンのみ契約していた)

☆ 2002年、J:COMにした理由
その頃住んでいた家が、ADSLが全く繋がらない家だったので、やむなくケーブルのJ:COMに加入した。この家は電話局から遠いわけでもなく、利用不可能な地域でもなかったが、何故かモデムリンクが全く成立しなかった。

☆ J:COMを継続した理由
家を引っ越してADSLが可能となったが、サイトのURLとメアド保持のため、工事費を払ってまでもJ:COMを継続した。ケーブル設置工事費用は6,000円だった。

☆ 2006年、J:COMを解約した理由
下り30Mのプレミアコースだが、実質5M~15Mあたりで変動し、速度的にはADSLとほぼ同等。これで月5,500円は高すぎると判断し(判断が遅すぎたが)解約することにした。ケーブル撤去費用も6,000円。

☆ Yahoo!BBにした理由
家族が親戚同士の電話にBBフォン(Yahoo!BBのIP電話)を使っているので、ネットは必然的にYahoo!BBになってしまう。とりあえず50Mのコースにした。月額料金は約4,000円。
実際の使用感は来週以降にレポート。(。・_・。)ノ
[PR]
by rukachas | 2006-07-12 21:31 | Net&Webの話 | Comments(0)