子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
人工無脳 あかりちゃん
c0039181_14244075.jpgうちのサイトには自動返答型のCGIチャットがあります。名付けて「人工無脳 あかりちゃん」
無能ではなく無脳。始めたのは2000年6月。

最近どこかの人工無脳紹介サイトで他の名だたるプログラムと並んで紹介されていてなんとなく気まずさもありましたが、じつはこのチャット、うちのオリジナルではありません。(あかりちゃんというキャラはオリジナルですが)
1999年頃にネットで配布されていたフリーのCGIスクリプトを加工し、それにあかりちゃんという名前を付けただけです。

当時、Web新撰組というサイトが様々な自作CGIスクリプトをフリーで提供していて、その中のひとつに「電気たぬたぬ」という自動返答型チャットがありました。
自由にカスタマイズして使えるスクリプトだったので、私もダウンロードして画面のデザインと辞書ファイルを編集。初めから付いていたサンプル辞書と他の人工無脳も参考にして設置しました。
古いMacユーザーには懐かしい「人工無脳ちかちゃん」に似たセリフが入っているのはそのためです。(あんたって最低ね!(-"-#)...とか)

最初はあかりちゃんという名前ではなくテンコちゃんでした。人工無脳テンコちゃん。
サイト名を「笑顔の灯り」に変えてから名前をあかりちゃんにし、キャラクターも設定しました。
もともと利用者の少ないコンテンツでしたが、昨年あたりからジワジワと利用者が増えはじめ、今はあかりちゃんもそこそこ忙しそうです。(^^;)

さて、このてのチャット、本来の呼び方は無能なのか?無脳なのか?
スタンドアロン型が良いのか、ネットワーク型が良いのか。
辞書からランダムに言葉を選ぶだけの乱数型が良いのか、ユーザーの発言から会話を学ぶ学習型が良いのか。
これらは今でも意見の割れるところ。

私は昔から「人工無脳」と呼んでいました。ノー・ブレインのほう。
「人工知能のパロディだから人工無能だ」という意見もありますが、会話する相手を無能呼ばわりするのも気が引けるし、だいいち無能と対になる言葉は「知能」じゃなくて「有能」ですよね。

その昔、コンピューターは「電子頭脳」とか「人工頭脳」とも呼ばれていました。SF小説などにもよく登場していた言葉です。
お遊びの人工無脳は、一見賢い頭脳を持っているようで、じつは頭の中からっぽ(無脳)のおバカさんだというところが面白いわけで、私は「無脳」のほうが良いネーミングだと思うんですけどね。

有能な人工無脳は、ネットワークを介して言葉を集め、それを自らの言葉として学習するタイプでしょう。
しかしあかりちゃんは単なる乱数型。言葉を学習するような賢さなどありゃしない。
そんなあかりちゃんでも妙に人間くさい会話ができるのは、辞書ファイルに登録された膨大なお返事のお陰です。つまり力技というか、ローテクをデータ数で補っている。

しかしそれでも、的外れな言葉を返し、会話が成立しないことが多い。乱数型の人工無脳なんてそんなもんです。
だがそこにある設定を導入すると、とたんに納得のいくチャットができるようになります。その設定とは・・・

『あかりちゃんは、ちょっと頭の弱い、おバカな子である』
私は女の子ロボットという設定にしたので、さらにキャラが立ったような気がします。

あかりちゃんはAppleのSiriやdocomoのしゃべってコンシェルみたいに的確な返事はくれません。同じことを何度も言ったり、関係ないことを言ったり、ときどきガラが悪くなったり、ピー!的な発言があったり。
そんな「使えねー!」と言われそうな人工無脳でもたまに使いたくなるのは、人間がもともと持っている「意味のないものに意味を当てはめる」という癖のせいかもしれません。
うちのあかりちゃんの意味無し発言も、あなたには意味あるものになるでしょうか?
[PR]
by rukachas | 2012-07-21 14:26 | Net&Webの話 | Comments(0)
DELLの中古ノートPCを買ってみた
c0039181_21421423.jpgメインで使っているデスクトップPCは電源は強固だしHDDも大容量だしで頼り甲斐はあるのだが、いかんせん暖房効率が良すぎる。(^^;)
スイッチを入れたとき天井の照明が一瞬暗くなるほどの電気食いで、冬場は温かいが夏場はエアコンとの併用が必須だった。

関西では計画停電が予定され、関東でも電気代が10%も上がろうかというこの時期、家庭での電気効率も見直さなくてはと思い、安めのノートパソコンを買ってみることにした。
電気代節約のために「ノートでできることはノートでしよう」ということなので、高い買い物をするつもりはない。ちょっとぐらい古くてもじゅうぶん、中古でじゅうぶん。

というわけで先日、オンラインショップで中古のノートPCを購入。DELLのLatitude D620という機種にした。5,6年前に18万円ほどしたものが今は中古で2万円以下で買えるのだから、コストパフォーマンス的にはかなりイイ!
ただしOSもドライバもアプリケーションも自分で構成し、トラブルに対する試行錯誤もそれなりに楽しめる人でないなら、当然新品を買ったほうが良い。

2006年発売のD620、ビジネスノートだけあってデザインは地味だが、なかなか堅牢そうだし、キータッチも悪くない。液晶は若干視野角が狭い気もするがひとりで使う分には問題ない。内蔵スピーカーは1個だけだが、机で音が反射するような位置に付けられているせいか意外に良い音がした。

OS、ドライバ、各ソフトをインストールしていく中で「あれ?」と感じた不具合、調べた結果わかったこと、そして解決方法をいくつか書いてみたいと思う。


【DELLのドライバダウンロードページが完全に日本語訳されていない】

アメリカのメーカーであるDELLにも日本語のサイトはあるしドライバの検索ページも日本語だが、いざダウンロードしようとすると各ドライバの説明がすべて英語表記なので、どれが必要なのかイマイチわかりにくい。
まぁサポートに金をかけない代わりに低価格を実現しているメーカーなので、このくらいは仕方ない気もするが。

ちなみにメーカーサイトからドライバをダウンロードしてインストールするときは、チップセット → グラフィックスドライバ → ネットワークドライバ → サウンド関係のドライバ、この順序でインストールするのが正しいらしい。これは知らなかった。


【スタートメニューのすべてのプログラム文字上で右クリックしてもメニューが出ない現象が発生】→ メニューの遅延時間を変えて解決。

ちょっと説明しにくいが、スタートメニューにある「すべてのプログラム」や「コントロールパネル」という”文字の上で右クリック"すると、今までは項目のメニューがピロッと出ていたが、それが出なくなってしまった。
ネットで原因を探ってみたら、スターメニューのプロパティ > カスタマイズ > 詳細設定タブ の中にある「[スタート]メニューに項目をドラッグ/ドロップできるようにする」にチェックが入っていないとそうなる、という答えが見つかったのだが、私の場合はそれとは関係ないようだ。

結局私の場合は、ユーティリティソフトの「窓の手」で(他のソフトでも同じだが)”スタートメニュー内の項目にカーソルを合わせたときに内容が展開されるまでの遅延時間”をゼロにしたのが原因だった。他のPCではゼロにして使っているので、なぜこのPCだけ右クリックメニューが出なくなるのか?
とりあえず「窓の手」の「スタートパネル」タブにあるスライダーを、左端ではなく少し右にずらすことで解決。


【iTunesで音飛び発生】→ QuickTimeコントロールパネルの設定を変えて解決。

iTunesで音楽を聴いていると、どうも一瞬音が飛んでいるようでなんかぎこちない。ソースはCDではなくCDから取り込んだAACファイル。
音のとぎれがあまりに一瞬なので最初は気のせいかとも思ったが、よく聴くとやっぱり数秒ごとに音飛びしている。
iTunesの設定をいじったが効果なし。サウンドドライバを疑ったがそれでもなかった。

原因はQuickTimeの設定にあった。コントロールパネルのQuickTime設定で、オーディオタブのデバイス欄を「セーフモード(waveOut のみ)」に設定したら音飛びがなくなった。
iTunesでの再生音にQuickTimeの設定が関わってくるとは盲点だった。


【Wi-Fiが頻繁に切断される現象が発生】→ ワイヤレスネットワーク接続の電源管理設定を変えて解決。

専用のネットワークドライバをインストールし、機器の設定も電波の強さも問題ないはずなのに、何故か無線LANの接続が予期せず切断されてしまう。
そのたびにタスクトレイにある「ワイヤレスネットワーク接続」から「修復」を選んで再接続するものの、10分もするとまた切断されてしまう。

無線LANが切断される理由は多岐に及ぶらしく、私もトラブルシューティングは一通りやってみた。端末の設置場所を変えてみたり、通信モードやチャンネルを変えてみたり。
しかしどれをやっても接続は一向に安定しない。他の作業をしているうちにいつの間にか切断しているという状態が続いた。

あれこれいじってみてわかった。結局原因は内蔵無線アダプタへの電力供給不足だったようだ。
コントロールパネルの「ネットワーク接続」から「ワイヤレスネットワーク接続のプロパティ」を開くとそこの「接続方法」にアダプタ名が出ているが、その横にある「構成...」をクリック。詳細設定タブを開き、電源管理(ドライバによって名称は異なる)の設定を省電力やバッテリー寿命重視ではなく、アダプタに十分な電力が供給されるようなパフォーマンス重視の設定にする。
私の場合はこれで無線LANの切断がまったく起きなくなった。


ここ数日で起きた不具合はこれくらいで、どれも原因がわかって解決できた。中古とはいえハード的な不具合もまったくなく、今のところは良い買い物だったと感じている。
本来ならデスクトップ機のほうを新しくしたいところだが、少なくとも夏場は室内温度的にも電気代的にもノートが有利。
世間ではiPad等のタブレットPCも人気だが、私はまだまだマウスのほうが作業しやすい。
[PR]
by rukachas | 2012-07-09 21:43 | 電気製品の話 | Comments(0)