子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
Amazon プライム会員
at 2017-01-16 22:17
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
天使の置物 その2
c0039181_2311254.jpg目を閉じてちょっと前かがみに顔を突き出している天使像です。
今週ネットで見つけて即購入したんですが、購入手続きをしたとたんに売り切れ表示になったので、その店での最後のひとつだったようです。これも売れ筋商品かな?

c0039181_23105572.jpg

このあいだ紹介した飴入れにしている天使像は顔がとても可愛い子でしたが(該当記事)、この子は顔はそれほどでもないですね。
その代わりお腹と腰のラインが愛らしくて、どちらかと言うとこっちのほうが天使像らしいかな。

顔が大きめに作られているものが多い中でこれは4.5頭身くらいだし、幼児として見ればリアルです。しかし安価な置物なので作りはそれなりで、形も塗りも結構粗が目立ちます。近くで見ればですけどね。

c0039181_23111768.jpg

じつはこれは別な天使像とペアになっていて(セットではなく単体販売)向かい合わせて並べた時にちょうどキスをしようとしている天使、ほっぺたを差し出している天使という構図になります。
髪型と顔の向きが違う程度で体つきは一緒なので、私は2体もいらないなと、この子だけ買いました。1体だと顔を突き出している意味がちょっと伝わりにくいですね。

c0039181_23113331.jpg

お尻のところでハートの形をした何かを持っています。もうひとりの天使へのプレゼントでしょうか?

ポリレジンという素材で作られたこれらのオブジェは、ガーデン・オーナメントと呼ばれるガーデニング用の装飾品のひとつで、草花と一緒に庭を飾り立てるためのものです。

室内の観葉植物と一緒に飾っても絵になるので、興味のある方は買ってみてはいかがでしょう。
[PR]
by rukachas | 2013-01-14 23:26 | モノの話 | Comments(0)
天使の置物 その1
c0039181_20272076.jpg先月、年末の大掃除を兼ねて部屋の中を整理整頓しました。「捨てるものを捨てなければ入るものも入らんのだよ!」という昔のMSシュレッダーのCMのセリフをつぶやきながら、部屋に溜まったかつてのコレクション(ビデオテープやらCDやら色々)を大量に処分。

掃除ついでに家具や柱のキズ、壁の汚れを自分で修復するなど、年末年始に休暇が取れない忙しい中での少しずつの作業でしたが、通販でインテリアグッズを取り寄せたりしながらそれなりに楽しくできました。

年が明けて1週間、ようやくホッと一息つける日ができたとき、自分の思い通りに模様替えした部屋は癒しの空間としてシッカリ機能していました。
仕事から帰ったらおニューのソファーにドッカと座り、インテリアライトの照明の中で温かいコーヒーを飲む。並んだ観葉植物は暖房で部屋が温かくなるにつれ背を伸ばし、私の帰りを待ちわびていたかのよう。

そんなリラックス効果をさらに高めてくれるのが、目の届くところに置いた天使の置物。部屋をゴチャゴチャさせたくはないのでそんなに数はありませんが、たまに眺めて癒されてます。

c0039181_23423529.jpg

この天使はずいぶん前に近所の雑貨屋で買ったものですが(今はその店はありません)、ネットで検索しても同じものが見つからないのでそんなに出回ってはいないのかも。
ハープのハーちゃん、太鼓(ドラム)のラムちゃん、ヴァイオリンのリンちゃんの3個セット。(名前は私が勝手に付けました)

この子たち、天使の置物の中でもかなり顔の良いタイプだと思います。
3人とも女の子っぽいですね。まぁ股間が隠れているのでホントのところはわかりませんが、女の子ってことにしときましょう。

c0039181_23415133.jpg

これも4個セットで売っていた天使のミニ置物。色塗りしていない真っ白タイプ。
目の玉まで真っ白なので見様によってはちょっと不気味ですが、2.5頭身のデフォルメが可愛いし、ポーズもコミカルで部屋が和みます。
AからDまでのアルファベットが小さく刻印してあるので、私は左からエーちゃん、ビーちゃん、シーちゃん、ディーちゃんと呼んでます。

c0039181_23422169.jpg

個人的にはシーちゃんがお気に入り。
オムツのCMみたいなお尻がキュート!

c0039181_2339545.jpg

これは庭や玄関先に飾るガーデニング用ですが、フレアーエンジェルと題された置物。服をたくし上げて器のようにしているので、私はそこに飴を入れてます。
なにしろこの子は顔が癒し系で、この顔だけで購入を決めたほど。ガーデニング用の彫像の中にはカラダは天使なのに顔はおっさんというのも少なくないんですが、この子はマジで子供らしいイイ顔してます。

c0039181_2343796.jpg

軽く閉じたまぶた、ふっくらしたほっぺ、厚めの唇は菩薩様を思わせ、崇高な雰囲気さえ感じます。
宗教違うけどね。

c0039181_2342950.jpg

よく見たら右の鳥のくちばし折れてるやん!( ̄□ ̄;)!!
[PR]
by rukachas | 2013-01-09 23:49 | モノの話 | Comments(0)
意図しない正しい動作
シニア私が使っていたiPhone 4をオフクロにあげてもうひと月半になるが(該当記事)電話にはならないながらも毎日それなりに使っているようだ。使うというよりもオモチャを弄っているような感じだが。

アイコンの下のアプリ名が小さくて読み取れず、虫眼鏡アプリを探すのに実際の虫眼鏡を使っていたりして、機能をアイコンで憶えるのはお年寄りには難しいのかもしれない。

だが一番厄介なのはやはり操作に関して。タッチパネルは目の前にあるものにすぐ触れてしまうお年寄りには扱いづらいようだ。
オフクロがよく口にするのは「勝手に画面が変わってしまう」「突然違うのが出る」ということ。どうやら指が意図せず画面に触れてしまうのが原因らしい。

指先で操作するのだから操作しないときは指を画面から離すように、と教えてはいるのだが、いつのまにかまた画面の上に指を置いていたりする。
無料アプリの広告領域に触れればその広告のサイトに飛ぶし、設定アイコンに触れれば設定画面が出る。オフクロの言う「勝手に画面が変わる」というのはそういうことのようだ。
しかも本人に画面に触れたという自覚がない。これでは車を運転している者がハンドルを右に回しながら「車が勝手に右折した」と言っているようなもの。

またこれとは逆に、iPhoneがオフクロのおこなうタップをタップと認識しないことがある。何故ならオフクロのタップは若干ドラッグ気味だからだ。
指先で一度触れたあとに、まるでボタンを押し込むようにグイッと押して、そして離す。
指先でポンと叩くようにすれば良いとは言っているのだが、数回に1回はこういう動作になってしまう。(必ずこうするわけではないから余計に修正が難しい)

オフクロはiPhoneでアプリを使っていると、ポンとワンタップで済むことでさえ「ここを押さなきゃいけないの?」「こうしなきゃいけないの?」とよく言う。
いつも家事をテキパキとこなしているオフクロなので、決してめんどくさがりではない。だが操作のための動作が自分の意思と直結していないから、こんなセリフも出るのだろう。

タッチパネルは直感的に操作できる便利なシロモノだが、お年寄りは自分の意思と指の動作が一致しないことがある。
今後スマートフォンが人の意識(画面に触れた意味)も理解するようにならない限りは、万人に使いやすい端末とはならないのだろう。

しかしこういうことを書くと若い人から「なんてドンくさい母親なんだ」「ボケてるんじゃないか?」と言われそうだが、私はこう言いたい。
「キミの若くて綺麗な母親もいずれはこうなるんだよ。そしてやがてはキミ自身もね」
必ずとは言わないが、そうなる可能性は誰もが持っている。

今の電化製品にも、そしておそらく未来の電化製品にも足りないもの。それはユーザーの操作よりもユーザーの意識を重んじる、そんな優しさではないかと思う。
[PR]
by rukachas | 2013-01-04 20:51 | iPod&iPad&iPhoneの話 | Comments(0)