「ほっ」と。キャンペーン

子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
私が「寄せ植え」をしない理由
c0039181_23212080.jpg

多肉植物をある程度育てている人なら一度はしたいと思っている、あるいはすでにしているであろう寄せ植え。
ひとつの鉢や皿に複数の種類の植物をまとめて植える、あの「寄せ植え」です。

ネットで検索すると、多肉を寄せ植えしている人たちのブログと、そこに掲載された綺麗な寄せ植え写真がたくさん見つかります。
小さな多肉も様々な種類を寄せ植えればボリュームも増すし、デコレーションの楽しさもあります。専用の鉢や小皿も売っていて、賑やかな雰囲気になりますね。

しかし私はこの「寄せ植え」をあまりしたいとは思いません。たぶんこれから先もすることはないでしょう。
私が寄せ植えをしない理由。それは、寄せ植えすると配置の自由が制限されてしまうから。

育つにつれて形が変わる植物ですから、そのとき最も綺麗に見える角度でディスプレイしたいもの。
1鉢に1多肉ならそのつど鉢の向きを変えるだけで済みますが、寄せ植えしてしまうとそうもいかない。多肉Aの最も綺麗に見える向きが、一緒に植えた多肉B、多肉Cの最も綺麗に見える向きとは限らないからです。

また、私にとっては並べる順番や位置も重要。
あるときは和名の関連性でまとめたり、またあるときは属別でまとめたり、大きさや背の高さ、鉢のサイズ別にまとめたりと、そういうグループ分けの楽しさも鉢植えにはあるわけです。
ところが一度寄せ植えしてしまうとそのまとまりをずっと保持しなくてはなりません。配置を変えたくなるたびにいちいち植え直していたのでは、植物にとってかなりの負担になります。

もちろんこれは、置く場所や並べる順番や鉢の向きをコロコロ変える私には寄せ植えは向かないという話であり、並びや向きをあまり変えたくはならないという人には、寄せ植えは園芸の楽しさのひとつです。

ただ、多肉の気持ちになってみたときに、寄せ植えって正直どうなんだろう?という思いはあります。
ひとつの器にたくさんの多肉を植えているその様子は、人間でいえばひとつの部屋やお風呂にみんなで入っているようなもの。最初は楽しいし、多肉同士で語らいもあるでしょう。
でも年がら年中顔をつき合わせていたらプライバシーなんてありゃしない。もし相性が悪かったらそれだけでストレスになる。出るに出られぬアリ地獄。

ひとつの鉢に同じ多肉が2株植わっているのは良いと思います。ひとつの部屋を兄弟で使うようなものだから。
でも異種を同じ鉢に植える「寄せ植え」は、まるで他人との共同生活。食事も一緒トイレも一緒。
私にはそれが辛そうに見えるんですよ。

まぁ、私が勝手に感じたイメージですけどね。(´・ω・`)
[PR]
by rukachas | 2013-05-29 23:22 | 動植物の話 | Comments(0)
Panasonic スチームフットスパ を購入
スチームフットスパブログの中ではオフクロと呼んでいる私の母親も、早いものでもう74歳になる。
20代後半から小学生までの6人の孫がいるベテランおばあちゃんだ。

先月、近々迫るオフクロの誕生日に何をプレゼントしたら良いかと考えていたら、妹からオフクロに宅配便で一足早い誕生日プレゼントが届いた。

妹はさすが女性、オフクロが欲しがっていたものをみごと当ててみせた。
妹がプレゼントしたのはショッピングバッグとでもいうのだろうか、買い物だけでなく散歩も楽しくなりそうな女性向けのカート式バッグ。
お年寄りにも使いやすいデザインと大きさで、柄もオフクロの好みにピッタリ。届くなり「これ欲しかったのよ~」と喜んでいた。

さて私は何を買ったら良いものか・・・。
妹が外出用のバッグをプレゼントしたので、じゃあ私は家で使えるモノにしようと、PCとにらめっこしながらシニア向け商品をあれこれ検索。

しばらく考えた末、足の疲れを取り、冷え症対策にもなる「足温器」をプレゼントすることにした。
何故ならオフクロはかなりの冷え症だからだ。女性によくある「冷え性」を通り越してすでに「冷え症」と言えるほど。

「足温器」とは読んで字の如く足を温めるものだが、その温め方にもいろいろある。
電気あんかだってコタツだって足は温まるが、やはり最も効果的なのは「足湯」だろう。温泉地などでお馴染みの、足からふくらはぎまでをお湯に浸けるあの足湯。

足湯器またはフットバスと呼ばれる足温器が、今や売れに売れている人気商品だそうだ。
きっかけは今年の2月に放送されたテレビの健康バラエティ番組。20年間毎日足湯をおこなって風邪知らずの元プロボクサーのタレントを紹介していた。彼が自宅で足湯器を使っている様子を放送したところ思わぬ反響があり、家庭で足湯ができる足湯器が売れ出したというわけ。

私は最初そのタレントが使っていたのと同じ足湯器を買おうとした。
しかし心配な点がひとつ。うちで足湯器を使うとなるとオフクロがくつろげる居間でおこなうことになる。つまり下が畳だ。

周りにお湯が飛び散らないだろうか?足を湯から出したときにポタポタと垂れないだろうか?つまずいて畳の上にお湯をぶちまけてしまわないだろうか?
いやそれ以前に、何リットルもの水を入れたり捨てたり、重くなった足湯器を移動させたりがオフクロひとりでできるだろうか?

そう考えると、うちでは足湯は無理だ!という結論に達した・・・はずだったが、すぐにその不安を全て解消する製品を見つけてしまった。
Panasonicの「スチームフットスパ EH2862P-W」という製品。

たった100mlの水を入れるだけで30分間ぽっかぽかの足用スチームサウナ。
蒸気だから足がビシャビシャにならず、周りにお湯が飛び散る心配もない。しかも遠赤外線ヒーター付きでお湯以上にしっかり温まる。直接温めていない上半身まで汗ばむほどだそうだ。
これなら扱いも後片付けもラクだし、とくに女性には良いのではないかと購入決定!

ところがこのPanasonicスチームフットスパもかなりの人気商品らしく、どこもかしこも品切れ状態。すぐに購入できる店がなかなか見つからなかった。
次の入荷は7月過ぎ?3ヶ月待ち?4ヶ月待ち?今月の誕生日プレゼントだってのにそんなには待っていられない。

二夜連続で探して探して、ようやく見つけた在庫あり表示。(その店での最後の1個だったらしい)
さっそく注文して代金を振り込み、品物が届くのを待った。そして昨日、宅配便で無事到着。
オフクロにはどんなものを買ったか言っておいたが、現物を見るまでは形も使い道も有り難みも想像できなかったに違いない。

昨夜、とりあえず最初ということで温度を低めにして標準モードで20分ほど使ってみた。(使ったのは私ではなくもちろんオフクロ)
居間のテレビの前でのんびりイスに座りながらの足湯状態。使用中にオフクロが何度も「あ、これイイ~♪」と嬉しそうに言っていたので、気に入ってくれたようだ。
となりにいる親父も興味津々に説明書を読んでいた。

使用後オフクロは「今までこんな色になったことなんてなかったよ!」と、温まった足の裏を私に見せた。その足はまるで若返ったかのように綺麗なピンク色をしていた。
終わってから1時間近く経っても「まだポカポカしてる」と言っていたが、これは遠赤外線の効果だろうか?
まぁ本当の効果は寒い冬になってこそ実感できると思うが。

血管が細くて重度の冷え症であるオフクロの体質改善は私の願いでもある。
久々に良い買い物ができた。(^-^*)
[PR]
by rukachas | 2013-05-02 20:05 | 電気製品の話 | Comments(0)