子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
オビツボディ 55 少年 ホワイティ
先日、久しぶりに天使の置物を買おうとネットでショップ巡りしました。
しかし気に入るものが見つからない。

だったら天使じゃなくても、男の子っぽい人形があればそれでイイかなと、フィギュアやドール方面のほうを探してみました。
天使は外見が男の子だし、天使の翼がひとつ余っているのでそれを付けて天使に見立てるのも良いかなと。

目に留まったのはオビツ製作所というメーカーが製作しているオビツボディという製品。
様々なラインナップの中で、身長55cmのものが男の子仕様でした。

c0039181_15475052.jpg
画像はメーカーサイトより
株式会社オビツ製作所

ずんぐりむっくりの天使人形にもそろそろ飽きてきた私には、ウィリアム・ブグローが描いた雨宿りのクピドのような天使もイイなと、早速購入。
私はメーカーサイトではなく画材店で注文しましたが、数日後に配達されました。

c0039181_15474794.jpg
ひとまわり大きい青い箱に入っており、ラベルには「♂ 少年」「対象年齢15歳以上」と書いてありました。

このオビツボディ、ドール趣味の人にはお馴染みの製品で、ある程度のポージングができる球体関節人形です。材質は骨格が硬質プラスチック、外皮がソフトビニール製。
一般的にはフィギュアやドール制作の素体として使う人が多く、服を着せたりウィッグを被せたり、目玉を入れたり化粧したりと、様々にカスタマイズされているようです。

私は布地には興味がないので着飾ったりはしませんし、もともと天使の置物を探していたわけですからこのまま飾るつもりです。(背中に翼くらいは付けますが)

c0039181_15474290.jpg
素体としての質はなかなか良いし、身長が55cmもあるので存在感もありますが、ちょっと残念な点もありました。

● 名前がホワイティなのにボディが白くなかった
ショップのサンプル画像では白もしくは象牙色に見えたのですが、実際は肌色でした。

● 脚が長過ぎる
少年というからには小学生的な体形だと思っていましたが、実際には痩せた男性ボディに少し大きい頭が乗っているといった感じ。
脚(とくに大腿部)が長過ぎます。

● シンボルなし
少年という名前で売っているわりには股の造形がマネキン人形でした。
やはり服で覆うことが前提となっているからでしょうか?
フラットな股間のせいでそのまま飾ると男の子には見えません。もちろん女の子にも見えません。

● 顔が1種類しかない
喜怒哀楽のある複数のヘッドが付属しているか、あるいはその中から選んで購入できるシステムになっていれば良かったかな。

● お尻がブルマ
お尻の割れ目が非常に浅いので、たとえば祭りの褌姿などはたぶんブルマの上に締めているような見た目になってしまうでしょう。
ソフビだと強度的に難しいのかもしれませんが、お尻の形も実際の子供に近ければ尚良かったですね。

c0039181_1546685.jpg
ウィリアム・ブグローのクピドの絵と同じポーズをさせてみましたが、関節の曲がり具合がまるで違うため再現はムリでした。(^^;)

でも直立状態で置いておくと笠地蔵か、あるいはヤング子泣きジジイにしか見えないので、キュートなポーズは必須ですね。
いや、その前にウィッグかな。(´ω`)
[PR]
by rukachas | 2014-02-16 16:04 | モノの話 | Comments(0)
うちのコリドラスたち
私の部屋の水槽で過ごしている魚たち。
その中でもとくに愛らしい「コリドラス」を紹介してみようと思います。
(^O^)/>゜)))彡

うちのコリドラスは、今のところ全部で8匹。
アエネウス・アルビノ1匹、ステルバイ1匹、ベネズエラ・オレンジ1匹、そしてパンダが5匹。

魚なんてどれも同じ顔していると思ったら大間違い。
ひとつひとつ顔が違い、性格も違う。
犬や猫のように触れるペットではないけれど、みんな個性出しまくり!
見ているだけで癒される。

c0039181_12114188.jpg
まずは優しいお父さんといった風貌の「コリドラス・ステルバイ」
名前はテルと付けました。現在の体長は約4.5cm。
タブレットの餌は食べず、いつもテトラたちのおこぼれを拾っている。
おとなしめで控えめな性格だけれど、いざというときは頼れるお父さん。

c0039181_1218632.jpg
コロコロとグラマラスな「コリドラス・アエネウス(アルビノ)」
名前はシロと付けました。体長は約4.5cm。
ずっとシロ君と呼んでましたが、メスかもしれません。シロ子さんですね。
タブレットの餌が大好きでちょっと食べ過ぎの感もありますが、毎日のエクササイズは欠かしません。
子供たちの面倒見も良い、いつも元気なお母さん。

c0039181_1222150.jpg
わが道を行くお兄さん「コリドラス・ベネズエラオレンジ」
名前はベネと付けました。体長は約3cm。
いつもひとりで行動していて、かなりの慎重派。危ない橋は決して渡らず無難ではあるけれど、慎重すぎて行動力には欠ける。
どちらかというとオタクっぽい性格かも。

c0039181_12294776.jpg
c0039181_1550208.jpg
パンダのような模様の「コリドラス・パンダ」の1番目。
名前はパン。体長は約3cm。
この子だけ妙に人間ぽい顔をしていて、どことなく不安げで心配しているような表情にも見える。
5匹の中ではもっとも体色が濃く、鼻っ柱が丸くない。
パンダーファイブのちょっと頼りないリーダー。

c0039181_12501931.jpg
c0039181_1550412.jpg
「コリドラス・パンダ」の2番目。
名前はピン。体長は約3cm。
細身でスタイルがよく、目もキリッとしているイケメン君。
体の色も一番キレイで、ただ泳いでいるだけで絵になる。
パンダーファイブのイケメンアイドル。

c0039181_1256659.jpg
c0039181_15505998.jpg
「コリドラス・パンダ」の3番目。
名前はプン。体長は約3.5cm。
5匹の中ではもっとも体が大きく、ガッシリしている。また、大きくて全体が黒い背びれを持っている。
見るからに強そうだが結構おとなしい。気は優しくて力持ち!
パンダーファイブのスポーツマン。

c0039181_134968.jpg
c0039181_15511243.jpg
「コリドラス・パンダ」の4番目。
名前はペン。体長は約3cm。
とにかくちっともジッとしていないヤンチャっ子。
アイバンドや背びれの黒色が5匹の中ではもっとも薄く、グレーになっている。
いつも下ばかり見ているので目がキョロッとして愛らしい。
パンダーファイブのマスコット。

c0039181_13419100.jpg
c0039181_15512449.jpg
「コリドラス・パンダ」の5番目。
名前はポン。体長は約2.5cm。
真っ白な肌に真っ黒な模様。コントラストが5匹の中では最も鮮やか。
好奇心は人一倍のようで、みんながやることを積極的に真似している。
他の魚に付いていくのが好きで、金魚のフン状態が多くてみんなから鬱陶しがられている。
パンダーファイブの幼稚園児。


c0039181_13142580.jpg

みんな仲良し!みんな元気!
(手前のオメメキョロッとした子はペン君)
[PR]
by rukachas | 2014-02-15 18:31 | 動植物の話 | Comments(0)