子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
スマートスピーカーに物申す
at 2017-11-15 23:22
Google Home は誰..
at 2017-11-06 23:40
サッポロ プレミアムアルコー..
at 2017-10-25 22:55
髪の毛は当たり
at 2017-10-03 21:19
ゴクッと一杯!
at 2017-06-20 18:15
写真の挿入位置
at 2017-05-29 23:03
ノンアル飲料 結局コレ!
at 2017-05-24 23:00
冷蔵庫の買い替え
at 2017-05-22 23:00
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
勝利のキューピッド
先月オークションでゲットしたオーギュスト・モローの少年像は、現在C-3POかマイケルジャクソンか!といった輝きを放ちつつ私の部屋でポーズをとっています。
名前は「リョウ」に決めました。

c0039181_1521672.jpg

それにしても、あまりデフォルメされていない現実の子供に近い体形の置物が部屋にあると、それだけで空気が柔らかくなりますね。
たとえ金属製であっても、人間の姿に近ければ近いほど無機質な感じがしないというか、心が和むというか。

とくにオーギュスト・モローの天使像(または少年像)は表情やポーズに素朴な味わいがあり、肩肘張らないインテリアとしては最適です。
Google画像検索結果
http://www.google.com/search?q=auguste+moreau&tbm=isch


そんなモローの作品の中に、弓で股間を隠しているキューピッドの像があります。
正式なタイトルはわからないんですが、台座にはラテン語で勝利を意味する「VICI」という言葉が書かれています。

c0039181_13563249.jpg
(画像はebayより引用)
上の画像はちょっと高価なブロンズ像ですが、今月これと同じ作品の安価な置物を買ってみました。
ボディはグレーがかったレジン製で、まぁちょっとした飾り物ですね。

c0039181_15454100.jpg
これがその置物。
個人的には以前買ったヴィーナス像のような大理石風の真っ白いタイプがよかったんですが、これは所どころ薄汚れているアンティーク調で、バリや欠けもありました。
新品のはずなのでわざと薄汚れた感じに作っているんでしょうけど、まぁ安い雑貨ですからしょうがないですね。

c0039181_1513584.jpg
体形や頭身的には、先月買ったブロンズの子よりはもうちょっと年上、11歳くらいでしょうか。
成人男性のように筋肉がゴツゴツしているわけでもなく、女性のようにメリハリがあるわけでもない。
この歳の少年特有のシンプルな美しさがよく出ていると思います。

c0039181_15171839.jpg
顔はなかなかに美形で、イケメン君ですね。
ちょっと垂れた目が幼さを感じさせますが、勝利のキューピッドと呼ばれているだけあって自信に満ちたドヤ顔にも見えます。(^^)

c0039181_15273667.jpg
後ろ姿もカッコイイ!
銭湯でタオル持って遊んでいる子にも見えますが、この置物もそれなりに癒し効果は高そうです。(*゚▽゚*)
[PR]
by rukachas | 2014-11-29 15:40 | モノの話 | Comments(0)
Mac mini 購入
Mac mini (Late2014)を購入しました。
先月のAppleの製品発表直後から「クアッドコアじゃなくなった!」「メモリがハンダ付けされている!」とネットでは散々な言われようで、まぁそれだけ期待が大きかったということでしょうが、私も1世代前のLate2012とこれとでどっちを買うか迷ってしまいました。

しかしメモリ交換不可に関しては購入時に最大の16GBにしてしまえば関係ないだろうということと(メモリの故障という不安材料はありますが)、CPUがデュアルコアでも私の使用環境なら不便ではないだろうという楽観的な気持ちで新機種のほうを購入。

3種のラインナップの中で私が選んだのは2.6GHz、いわゆる竹ですね。
購入時のオプションでメモリを16GBにした以外は標準のままです。
本当はメモリ増設以上に体感速度が上がるらしいSSDを搭載したかったんですが、予算の関係で断念しました。ストレージは後からでも交換できるので、とりあえず最初はHDDでイイやと。

c0039181_1238262.jpg
中国から空輸されてきた小さなダンボール箱を開け、変な形の蓋を取るとMac miniの白い箱がお目見え。
相変わらずAppleの製品はパッケージに凝ってますね。
何に使うというわけでもないですが、この箱もしばらくとっておきます。

それにしても、Appleストアで注文すると中国の生産工場から直送されるとは知りませんでした。
産地直送、新鮮状態でお届け!って感じかな。
配送は中国でも日本に着いてからもヤマト運輸が担当していて、ある意味安心できました。

c0039181_1238741.jpg
とにかく私にとってじつに3年ぶりのMac。
3年前にメインのMacが壊れてからはずっとWindowsオンリーでしたが、やっとMacに帰ってこれました。(^-^)_□
このMac mini、性能的には現行のiMacに劣るものの、リーズナブルな価格でこの便利さが手に入るのは魅力。
でもオプション選択すると10万超えちゃいますけどね。

ディスプレイもキーボードも外部スピーカーもある者にとってはiMacのような一体型は無駄が多過ぎます。
かといって30万円以上もするMac Proにはとても手が出ないし、私の場合はやはりMac miniという選択肢しかありませんでした。

でも使ってみてじゅうぶん満足。
久しぶりのOSXが10.10 YosemiteだったのでiOSライクなUIに戸惑いもありましたが、ハード的な不満は今のところ一切ありません。
動画編集や3Dゲームをバリバリこなすという人でないなら、十分役に立つマシンだと思います。

とくに驚かされたのはその静音性。
ストレージがHDDだから多少の音はするかなと思っていたんですが、筐体が継ぎ目のないアルミのせいか作動音がほとんどしません。
ディスプレイが消えていたら起動していることさえわからないほど。(本体のランプ見ればわかりますけどね)

ThunderboltやUSB3.0を使う外部機器を持っていないのでまだその恩恵は受けていませんが、今後5年くらいはメインマシンとして使えるんじゃないかなと思っています。

それと今回、Mac miniと一緒にキーボードも注文しようと思ったんですが、土壇場になってやめました。
何故なら2002年に買ったApple Pro Keyboardがうちにまだあったから。

c0039181_12381191.jpg
本体のポリカーボネートが黄ばんでいてキータッチもヘタってますが、私は今売られているAppleキーボードよりこっちのデザインが好きなんですよねぇ。
今でも愛用してる人、多いんじゃないかな。( ´ ▽ ` )
[PR]
by rukachas | 2014-11-17 12:42 | Mac&Winの話 | Comments(0)
少年のブロンズ像
フランスの彫刻家、オーギュスト・モローのブロンズ像(レプリカ)をオークションで手に入れてから約1ヶ月。
錆と腐食が酷かったので時間が空いたときに少しずつ磨いていましたが、それがやっと完了しました。

実際にはこのあと小さな穴や欠けた部分を真鍮用パテで修整していこうと思うんですが、とりあえず飾れる状態にはなったので、ひとまず完了。

c0039181_13563214.jpg
表面の状態が悪いだけでなく造形的にも粗が目立っていましたが、通常の半額以下の価格で手に入れることができたので、キレイになった今ではかなり得した買い物だったと思っています。
(肌がところどころ黒く見えるのは近くの物が反射しているためで、汚れではありません)

モノとしてはおそらくこの商品と同タイプでしょう。
c0039181_2212711.jpg
Copyright(C) : F&R Bronze

ここから彩色と装飾を取れば私のとほぼ同じになりますね。
台座はこの商品のほうがずっと立派ですが。


天使や妖精の置物はファンタジックで心を和ませてくれますが、こういう人間の子供の像も癒し効果は絶大。
毎日眺めて目に焼き付けることで、子供への愛情がさらに深まるというものです。

c0039181_13465674.jpg
c0039181_13494242.jpg
体形は小学校の低学年といった感じで、一番可愛らしい頃ですね。
美しさでは高学年の子に敵いませんが、愛らしさとちょっとしたユーモアを交えるなら9歳以下の体形がベスト。

顔は決してハンサムではありませんが、庶民的な顔立ちに親近感が湧きます。
見る角度や照明によって目や口が閉じているように見えたり開いているように見えたり、このへんは立体物にしかない楽しみ方ですね。

c0039181_14292661.jpg
前は隠れていますがお尻は丸出し。
毎日撫でているとご利益があるかもしれません。( ´ ▽ ` )ノω


それと名前・・・そう、名前ですね。
これだけ大きいとどうしても名前を付けたくなります。

まだ決めていないんですが、眺めていれば自然と頭に浮かんでくるでしょう。(´ω`)
[PR]
by rukachas | 2014-11-09 14:46 | モノの話 | Comments(0)