子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
最新の記事
Amazonパントリーの緩衝材
at 2017-03-30 22:44
必要と不要
at 2017-03-25 11:28
ノンアルコールビールの飲み比べ
at 2017-03-08 22:44
ヒラサワ曲を聴こう!
at 2017-02-13 22:42
Amazon ダッシュボタン
at 2017-02-11 22:24
Amazon プライム会員
at 2017-01-16 22:17
VISAデビットカード と ..
at 2017-01-14 22:25
ピンタレスト
at 2016-12-14 23:08
ブラックテレホンナンバーワン
at 2016-10-13 01:29
写真フィルムのスキャン その3
at 2016-09-02 12:35
最新のコメント
acさん、はじめまして。..
by rukachas at 12:27
私もHDDの増設半年後に..
by おこのみソース at 16:08
私もこの記事と同じような..
by ac at 23:34
matsudaさん、はじ..
by rukachas at 00:34
管理人様、はじめまして。..
by matsuda at 16:51
煙害
タバコ私はタバコを吸わないし、煙を吸いたいとも思わない。
ところが職場には喫煙者が多く、喫煙場所からの煙が自然と漂ってきてしまう。これが苦しい。
タバコの煙は気体ではなく固体なんですが(つまり粒子)、廊下や部屋の中を通るうちに色んなものをくっ付けてくるのかなんなのか、むせ返るほどの臭いでもう・・・。(*x_x)

私がタバコを初めて吸ったのは、小学5年生のときでした。親父がトイレか何かで立った時に、好奇心で灰皿の上のタバコに手を伸ばしたのが最初。
しかしそのあまりの不味さと臭さに、これは自分には合わないと悟り、興味も持たなくなりました。
今にして思えば、タバコを旨いとは思わない子供の頃にその味を知って良かったと思う。もし第2次成長後に吸っていたら、旨いと感じて喫煙者になっていたかもしれないし。

今の喫煙者は、ハッキリ言って立場的にキツイでしょうね。直接吸う害だけでなく、間接喫煙による害が実際に認められる以上、犯罪者とまではいかないまでも、他人を苦しめる人、というレッテルが貼られるわけですから。
ところがこんな時代であっても、若い人を中心に喫煙者はまだまだ多いわけで、世界中で禁煙・嫌煙が叫ばれているこの時代に自らタバコ癖を付けるというのは、自虐的じゃないかなとも思うんですけどねぇ。

JTももうタバコだけじゃなく色んな分野に手を伸ばしているんだから、そろそろタバコ販売をやめたほうがいいんじゃないだろうか。あるいは販売しているタバコを少しずつ不味くするとかね。
吸えば吸うほど不味くなる、吸えば吸うほど吸いたくなくなる。こんなタバコばかりだったら、タバコを吸おうとする子供も減るんじゃないかな。

カッコツケの代償として、寿命が短くなるタバコ。
つのだじろうの恐怖新聞みたいなもんか?(ちがうか...)
[PR]
# by rukachas | 2005-01-13 22:28 | モノの話 | Comments(0)
A.I. 見たど~!
ハーレイ君今夜テレビでA.I.やってたんだねぇ。あのスピルバーグの。前半見逃しちゃったよ~。
まぁ前にビデオで見たからいいんだけど、この映画はマジで泣けました。(ノ◇≦。)

最初はママに愛されていたデイビッドが、新しい家族の登場とともに愛されなくなった。捨てられても、それでも最後の最後までママを愛し、愛されたいと願った。ママに愛されることだけをずっと夢見ていた。
母親が愛情を与えないというのは、男の子にとっては身を切られるよりもツライものです。

実はこのデイビッド役を演じたハーレイ・ジョエル・オスメント君て、私の5番目の甥っ子にそっくり。丸顔で前髪そろえてて、眉がさがってて、目も鼻も似てるし、いやマジでびっくりするくらい。だから余計にジーンときちゃった。
いやべつに甥っ子は、ママに嫌われてるわけじゃないですけどね。
ただ、ママが下の子(0歳)をあやしている時、このA.I.のデイビッドなみに悲しそうな顔をすることがあるんですよ。母親は男の子のそんな気持ちも汲んでほしいと思う。

この歳になると、涙もろくなってイカン。(TдT)
[PR]
# by rukachas | 2005-01-12 23:48 | 映画の話 | Comments(0)
NHK専用ラジオ?
c0039181_3402944.jpg近所の日用雑貨の店でふと目にとまったこのラジカセ型ラジオ。500円だったのでつい買ってしまった。
一応FMも入るステレオラジオってことなんだけど、ど~もおかしい・・・っていうか、500円じゃこんなもんかぁ?(゜へ゜)

まずFMの感度がメチャ悪い。ほとんどの局が入らないし、NHK-FMの浦和放送がかろうじて聴ける程度(ナックファイブも少し)。NHK-FM浦和の送信所はうちからさほど離れていないから、他のラジオだとビンビンに入るんだけどねぇ。

さらにAMがひどい。チューニングつまみをどこに合わせても常にNHKが鳴ってるという、ニュース強制ラジオだった。なんでやねん!\(*`∧´)/
バリコンは回ってるみたいだから、調整が悪いのか設計がアホなのか・・・。店に返してこようかとも思ったが、500円だからまぁいいか...と、ちょっとテンション下がっちった。
しかも電池は単3を4本も使うし、ダイソーで100円ラジオ買ったほうが良かったかもしんないな。

いやね、ネットラジオで音楽ばかり聴いてると、たまに深夜放送のくだらないしゃべりを聞いてみたいなと思うときがあるんですよ。( ̄ー ̄)y-~~~~
[PR]
# by rukachas | 2005-01-12 21:24 | 電気製品の話 | Comments(0)
L.O.S.にブログ付けてみたけれど
とまぁこんな感じで私の初ブログのスタートなんですけど、たしかに別なパソコンからも更新できたり、簡単にデザインが変更できるのは、便利と言えばまぁ便利ですね。

去年の夏にとあるメル友から「RUKAさんはブログやらないの?」と訊かれた時は正直なんのことやらさっぱり・・・。たぶん何度か見てはいたんだろうけど、ブログという言葉が初耳でした。
その後いろいろ調べてみたら、なるほどこれは面白そう。コミュニケーションの手段としては、確かに通常の日記や掲示板よりも利便性が高そうだ。

ただ少し懸念もあって、しばらく躊躇してました。まず第一に、ダウンロードしないとログをパソコン内に残せないこと。第二に、単に情報を橋渡しするだけの存在になるのではないかということ。第三に、ブログ利用者でうちのテーマに共感する人は少ないのではないか?ということ。

ブログを設置することで結果的にL.O.S.へのお客さんが増えるならそれはそれで嬉しいのですが、設置した意味があったかどうかは今のところ疑問。

子供を扱ったサイトというと、少女だけ少年だけと好みが偏っていたり、教育者が子供不在で教育を語っていたり、親がただ子育てを語っていたり、子供をよく知らないものが理想を語っていたり、そういうのが大半ですから。

まぁここは雑記帳なので子供に固執することもないんですが、私の場合日々思うことの大半が子供のことなので、やっぱカテゴリとしては「子供」でしょうね。
「子供好き」というカテゴリは、ここにもなかったけれど。
[PR]
# by rukachas | 2005-01-11 21:42 | Net&Webの話 | Comments(0)