子供大好きRUKAの雑記帳
by RUKA
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 06月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
40型の液晶テレビ
c0039181_2038088.jpg「いや、マジで新しいテレビいらないし~」
ほんの1ヶ月前まではそう思っていたが、PCのモニタとしても使えるなら便利かなと、オンラインショップで自分用に1台買ってみた。
機種は東芝のレグザB3、画面サイズは40型。5万円ほどで買える安価な機種だが、結構売れ筋の商品らしい。
うちの居間には同じレグザのZ1 42型があるので、画質や操作感などを比べてみた。

Z1は2年前の機種とはいえさすがレグザの上位シリーズ(最上位ではない)、画質はかなり良い。
対するB3はZ1と同じくLEDバックライトを採用し、倍速モーションクリアも搭載しているが、地デジ映像のディテールがちょっとノイジーな気もするし、画質面ではZ1には及ばない。これは液晶パネルの差だろうか?それともチューナーの差かな?

だがこれはZ1と見比べての感想であり、B3も同じ価格帯の他の機種と比べれば十分高画質だと思う。現在5万円前後で買えることを考えれば、コストパフォーマンスはかなり高い。
チューナーをひとつしか搭載していないのでHDDを接続しても裏番組録画はできないし、音もそれほど良くはない。ボディやスタンドもどこか安っぽさがある。だが基本的な機能とそこそこの性能は押さえており、私は十分満足できた。
描画の遅延を抑えたPCモードがあるので、PCモニタとしても使っている。

私はPCに向かう時間は非常に多いが、テレビを見る時間は非常に少ない。このブログにも過去何度か「最近のテレビはつまらない」「すっかり見なくなった」と書いていたが、それはテレビ番組のことであり、テレビという家電そのものに興味がないわけではない。
ニュースをたまに見る程度なら今までどおり14型のブラウン管式でかまわないが、せっかく大型の液晶テレビに替えたのだから、今後はテレビ番組を見る機会も多少は増えるだろう。

とは言え、いくら映像が綺麗でもつまらない番組を見ようとは思わない。私が今回このテレビを買ったのは、昔のビデオやDVDを鑑賞するため。
すっかり見慣れたはずのファミリービデオ(甥っ子の映像)や、数年前に買ったジュニアアイドルのDVDも、やはりこれだけ大画面だと新鮮な気持ちで見ることができた。

しかし大画面になればなるほど目立ってくるのが元のソースの情報量の低さ。アナログのビデオテープもデジタルのDVDもどちらも低解像度の480i。それを拡大表示するのだから全体的にぼやけてしまうし、動きの激しいシーンでは細かなノイズも多い。
小さな画面では見えなかった粗が、大画面ではそれなりに目立つ。

しかしPCモニタ並みの解像度を持つ今の液晶テレビは、昔のブラウン管式の大画面テレビ(36型まで?)や昔のプロジェクションテレビに比べれば画質はずっと良い。
昔のテレビは大画面でも解像度はそのままだったから、大きくなるほどドットが目立っていた。インターレースゆえの走査線のチラツキも目障りだった。今の液晶テレビは解像度が高いので、拡大表示してもドットが目立つことはない。
テレビを買うと地デジやらブルーレイやら高解像度の映像ばかりを表示したくなるが、過去のメディアを鑑賞するのにも今のテレビのほうが適している。

ブルーレイディスクは映画や音楽に関しては少しずつDVDから移行しているようだが、まだまだ普及したとは言い難いし、子供向けや子供モデル(とくに男の子)の作品はほとんどが未だにDVDのみの発売。
子供の緻密な肌ほど高画質な記録が求められるが、携帯電話でもHD動画が撮れるこの時代にプロの作品がDVDのみというのは少し残念。やはり製造コストの関係だろうか?

余談だが、私のデスクトップPCはちょっと古くて、NVidia GeForce4 Ti 4200というグラフィックボードを使っている。このグラボ、仕様書ではデジタル出力の最大解像度が1600×1200と出ていたのでフルHDでの表示は無理と思っていたのだが、繋いでみたらちゃんと1920×1080のフルHDで出力できたのでこれはラッキー。Dot by Dot表示で文字もクッキリ。
レグザB3は液晶がノングレア(非光沢)なので、PCモニタとして使うならZ1よりも良さそうだ。
[PR]
by rukachas | 2012-11-03 20:42 | 電気製品の話 | Comments(0)
<< iPhone 5 を使ってみて... iPhone 5 に機種変更 >>