S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
アメブロの仕様は利点か欠点か
RUKAのアメブロ「アメブロは写真ブログとして使うにはイマイチ...」
そう思っている人は多いと思います。

なにしろアメブロは、大きいサイズの画像をアップしても否応無しに横800ピクセルに縮小されてしまいます。画面上で縮小表示するのではなく、縮小された複製画像がサーバに保存されるというわけ。
しかもサムネールをクリックして開くページではその画像をさらに縮小表示しています。

また、読者がその画像をPCに保存したいと思っても、アメブロは通常の方法(右クリック)では保存できないようになっています。
ソースを確認して画像を見つければ保存できますが、そんな面倒なことは大抵の人はしないし、したとしてもそれは横800ピクセル以下の画像。
見るだけのブログとして割り切って使っている人がほとんどだと思います。

さらに、アメブロはパスワード制のシークレット記事を書くことができないので、不特定多数に公開できない記事は「アメンバー限定記事」にするしかありません。
つまりアメブロで特定少数に向けた記事を書こうとすると、必然的にアメンバーに向けた記事となります。(アメンバーとは、アメブロユーザー同士の特定の繋がり)

アメブロのアカウントを持っていない人がその限定記事を見ようと思ったら、まずアメブロのアカウントを取り、私にアメンバーの申請を出し、そして私からの許可を待つ、と3回のプロセスが必要となります。

こんなんじゃリピーターが付かないのも当然。
デカくて目立つ広告に埋もれたサムネイル画像を見るだけのブログなんて、たまの暇つぶしにしかなりゃしない。
よって、アメブロは写真がメインのブログにはまったく向いていないと思うわけです。

・・・とは言っても、何年も続けてきたアメブロをそう易々とやめるのも気が引けます。
ならばものは考え様と、アメブロのこの融通の利かなさを利点として捉え、もうしばらく現状維持でいくという考え方もできそう。
あくまでも私のブログの場合はですが。

たとえばFlickrにしてもモデルのオフィシャルサイトにしても、良心的な紹介や引用の場合は転載を許可していることが多いのですが、その場合でも著作元の紹介が目的であるならば、転載場所での表示は控えめなほうが著作者にとっては良いわけです。

そういう意味では、小さい画像しか見れずダウンロードもできないアメブロは、紹介者と著作者双方の理にかなっていると言えなくもありません。
(アメブロが勝手に付ける広告で表示がゴチャゴチャしているところは著作者にとっても不満だと思いますが)

そしてもうひとつの仕様である「アメンバー限定記事」に関しては、パスワード制ではないところがひとつの利点かもしれません。

特定少数(たとえば知り合い数人)への開示は著作権法でいう公衆送信にはあたらないため、ネットで見つけた著作元が不明な画像は、少数の人に見てもらう程度にとどめておいたほうが賢明です。
しかしそのためにもしパスワード制にしてしまうと、読者の中には「ホントは大勢にパスワード教えているんじゃないか?(不特定多数に公開しているんじゃないか?)」などと疑う人も出てくるでしょう。

アメンバー限定記事ならば、誰がアメンバーであるのかプロフィールページから一目瞭然なので、私の場合は本当に特定少数であることが誰の目にも明らか。
つまり著作権侵害をしていないことがわかってもらえるというわけです。

ここ「RUKAの雑記ノート」と違って、もうひとつのブログはほとんど画像紹介に使っているので、アメブロの融通の利かなさも悪いことばかりではないように思えてきました。

ただ、私が撮影した写真(私が著作者である画像)も多数掲載しているので、その場合はもっと大きく表示したいし、ダウンロードもしてもらいたいというジレンマを感じることはあります。

まぁ掲載画像について知りたい!アメンバー限定記事を見たい!という人は私にメールで連絡してくれればすぐに対応するので、読者に不便さを強いているわけではありません。
真面目な作品を真面目に紹介したい、ただそれだけ。
[PR]
by rukachas | 2014-09-01 12:59 | Net&Webの話 | Comments(0)
<< 白天使と黒天使 楽しい iPad Air >>