S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
夏休みに子供たちは...
夏休み昨日は上尾市の夏祭りだった。駅前のロータリーには、町内各地の神輿やパレードの一群が所狭しと集まって、威勢の良いかけ声をあげていた。沿道のギャラリーには浴衣を着ている女の子や、ハッピや半天を着ている男の子も多かったが、祭りの参加者に子供の数が少なかったのがちょっと残念。

ところで、もうすぐ全国の子供たちは夏休みに入る。おそらく8月頃には、私の甥や姪たちもやってくるだろう。6歳の甥っ子5号くんの妹はまだ赤ちゃんなので長期のお泊まりはできないが、5号くんと9歳の4号くん、そして4号くんのお兄ちゃんお姉ちゃんは、イナカへのお泊まりを楽しみにしていると思う。
私にとっての甥や姪、親父とオフクロにとっての孫たちは、私たちの活力源になっている。来たら来たで決して楽ではないのだが(気が抜けないという意味で)、子供たちの元気な姿が見られ、コミュニケーションがとれるからこそ、こちらも元気でいられるのだ。

私も盆休みまではゆっくりできないが、子供たちが来たら連れて行こうと、予定していることが2つある。ひとつは、みんなで遊園地に行くこと。ママの話だと、5号くんは小さな頃ディズニーランドで怖がって大泣きしたことがあるらしいが、もう6歳なのでたぶん大丈夫だろう。それに、大人の中に子供が自分だけだったときと、子供たちが複数いるときでは、楽しみの度合いも違ってくるはず。3つ上の4号くんとともに、また新しい経験を積んでいくことだろう。

そしてもうひとつの予定は、丸一日公園でゆったりとピクニック気分で過ごすこと。公園といっても遊具しかないような小さな公園ではなく、芝と木々が広がっている広い自然公園。上尾市だと、荒川沿いにある丸山公園が良さそうだな。そこで一日、自然を満喫しながら色々なことを学ぼうじゃないか!というイベント。
まぁこちらは遊園地と比べてかなり安上がりだが、楽しいことは山ほどある。頭の中に詰め込める思い出の量はハンパじゃないぞと。(^-^)
丸山公園には大きめのジャブ池と滝、長い水路があるので、夏場はたくさんの子供たちが入って遊んでいる。5号くんと4号くんのお母さんには、来るときに子供たちの水着を持ってくるようにと言っておこう。

アウトドアに長けた人がひとりでもいれば、川辺で釣りしたり山でキャンプしたりもできるんだけど、まぁとりあえずは遊園地と自然公園かな。
ただ、自然のあるところで一日のんびりと・・・という過ごし方は、都会に住んでいる妹や妹のダンナにはツライかもしれない。時間がもったいなく感じてしまうかもしれないね。いちおう退屈しないように、ビーチボール、テニスラケット、フリスビー、水鉄砲、虫取り網、その他もろもろ、駅前のデパートでそろえておこうとは思っている。あれも楽しそうこれも楽しそうと、いっぱい買ってしまうかも。

でも本当に大切なのは持っていくモノの量じゃなく、頭に詰め込んで持ち帰る、思い出の量だよね。(^-^*)
[PR]
by rukachas | 2005-07-18 20:59 | 子供の話 | Comments(0)
<< 自分の「欲」をよくよく見れば... 旧iMacのメモリ増設とPan... >>