人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
OSX-XP
c0039181_1564676.jpg先週知り合いから貰ったPCでWindows XPを一週間使ってみて、Windowsもずいぶんと解りやすくなったなと感じた。だがこの解りやすさはMacOS Xの解りやすさとはちょっと違い、ウィザードで手順を追ったり、説明文を表示することで成している。
そのためOSXと比べると、たくさんのボタンから選ぶ、複数の選択肢から手順を追う、という作業が多いような気がする。デフォルトでは画面上の文字情報も多く、説明書に向かって作業しているような印象さえ受けた。

この違いは例えれば、目的地に対して複数の道が見えており、もっとも効率良く辿り着ける道をユーザーに指示してくれるのがWindows。目的地に応じて、そのときにもっとも効率の良い道だけが現れるのがMac、といったところだろうか。
どちらが良いかは使うソフトや行う作業によっても変わるので一概には言えないし、作業効率もマシンの性能が違えば単純に比べることはできない。それぞれに良さがあるので、私も目的によって使い分けていこうと思う。

c0039181_157936.jpg私のPCとiMacの現在のデスクトップ画面を貼ってみた。上の写真がWin XPで、下の写真がMacOS X (10.3 Panther)。どちらも見た目はほぼデフォルトだが、ソフトを追加し、ウインドウのツールバーなどは使いやすいように変更してある。
同じ壁紙を貼り、メモ帳、ワードパッド、電卓、iTunes(Macではそれぞれスティッキーズ、テキストエディット、計算機、iTunes)を起動し、Program Filesフォルダ(Macではアプリケーションフォルダ)を開き、スタートメニュー(Macではアップルメニュー)を表示させた状態。

こうして比べてみると、よく言われているとおりフォントの表示はたしかにOSXのほうが奇麗だ。XPは大きな文字でないとアンチエイリアスがかからないらしい。だが以前、Windowsを使っている甥っ子から「Macってぼやけてない?」と言われたこともあり、これも好きずきということだろう。
デスクトップのアイコンは左右どちらにあったほうが好きか? タスクバー(Macではメニューバー)は画面の上下どちらにあったほうが好きか? と、すべて好みの問題。

だがOSの明確な「使いやすさ」は、説明による道案内やアイコンによる表示の簡略化だけでは向上しない。たぶん人間工学だけでなく心理学とも絡んでくる絶妙なものなのだろう。
by rukachas | 2006-03-25 01:58 | Mac&Winの話 | Comments(2)
Commented by trashheaper at 2006-03-27 16:23
どちらのOSでも他の人が使ってるマシンは使いにくいもの。
単純な操作性なのに人それぞれに異なる。そう考えると規格統一って足枷以外の何ものでも無いのかもしれないとか考えてしまいます。

ボチボチMacも視野に入れてもいいかも…と思う今日この頃。でも、周辺機器はWin対応の方が圧倒的だからなあ…と相変わらず二の足を踏む。
Commented by rukachas at 2006-03-29 00:12
MacOSにWindowsにLinux、BeOSやTronてのもありましたね。Windowsは作業が機械的で、やはりどこか「仕事」をこなしている感じで、Macの場合は一緒に「歩んでいる」って感じですね。
周辺機器はたしかにMac非対応のも多いんですが、結局はドライバや対応ソフトの有無だったりするし、周辺機器のメーカーにこだわらず、ソフトも定番ので十分という割り切りがあるなら(たとえば音楽焼くのはiTunesで、ムービー編集はiMovieでと)、あまり不自由はしないと思いますよ。
<< XPで◯◯ができましぇ~ん(T^T) PCとXPを貰ってしまった >>