人気ブログランキング |
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
iPod shuffle 使ってみた Part2
c0039181_01496.jpgiPodをUSBに繋げると、iTunesのプレイリスト欄にピョコッとiPodのアイコンが顔を出す。あとはそこに手動でズリズリとコピーするも良し、自動で好きなリストからランダムコピーするも良し。
私はまず最初に、iPodで聴いてみたい曲だけを集めたプレイリストを作ってみた。iTunesのiPodリストにあるオートフィルというボタンを押すとランダム転送してくれる。このオートフィルはiPodと完全にシンクロしており、次回からは追加した曲のみを転送するので手間がかからない。(すべての曲を書き換えることも可)

とりあえず100曲ほど転送してみたが、まだ空きが半分ほどある。一応仕様表には1曲4分として128kbpsだと120曲入るとなっているが、私が転送した曲は96kbpsとサイズが小さいので、まだまだ多めに入れられそうだ。
iTunesのMP3変換はハッキリ言ってあまり音質は良くない。私はずっとLAMEエンジンのフリーウェアを使ってきた(Mac版の「こかこ~だ」ってやつね)。だがAACの質がかなり良いので、iPod専用としてCDからAACにエンコードし直してみようかとも思っている。
普段MP3を聴いている人は、一段レートを下げたAACも聴いてほしい。たぶんそうは違わないはずだ。それでいてファイルサイズは7割ほどなのだから、エンコードするなら断然AACがオトク。もちろん音にこだわる人には128kbpsでも物足りないだろうけどね。(分かってるとは思うけど、MP3からAACに変換しても音は良くならないからね~)

100曲を詰め込んでバッテリーも緑ランプ点灯のフル状態。今日はこれを胸ポケットに入れ、仕事場に持っていった。かなりうるさい場所なのだが、私の場合は周りの音をあまりシャットアウトしないほうが都合が良い。その点では付属のヘッドホンは合格点だが、やはり少々高域のヌケが悪い。周りがうるさいので余計にこもって聴こえる。そのうちヘッドホンだけ別に買ってみるか・・・。
だが本体側の音質は他のiPodと遜色無いようだし、音飛びしない分、動き回ってのリスニングにはこっちのほうが適しているだろうね。驚くほどの軽さだし。

今日は服の内側に入れて、服越しにボタンを操作していたのだが、あまり分厚い生地でなければ音量や曲送りなどのボタン操作もできないことはない。だが途中で電源を切りたいときやリセットが必要なときは(実は今日、一度だけリセットが必要な状態になった)背面のスライドスイッチを動かさなければならないが、これが服越しだとツルツルとすべってしまい、まったくスライドできない。簡単に動いて知らずにOFFになってしまっては困るが、溝を数本付けるか、小さなくぼみを付けてほしかったというのが正直なところ。デザイン的には不評になりそうだけどね。

容量に関しては、最初は512メガでは少ないかなと思っていたのだが、実際使ってみると私には十分だということが分かった。iPodもソニーのHDDウォークマンも数十ギガものディスク容量をウリにしているが、単純に音楽プレーヤとして使うのなら、どうせ定期的に充電のため繋ぐわけだし、そのときにiTunesで曲を入れ替えれば良いので、べつに数千数万もの曲を常に入れておく必要はない。200曲ほどしか入らなくても、シャッフルして聴いていれば毎日新鮮だし、飽きたら総入れ替えすればいいことだし。

c0039181_014847.jpgiPodの対抗馬としてソニーのHDDウォークマンがあるが、Appleのデザインセンスはやはり飛び抜けているといえるだろう。HDDウォークマンは良くも悪くもメカだ。あの懐かしいカセットテープのウォークマンを思い起こさせる。
では既成概念を抜きにしてどちらの外観が好かれるのか?ここでうちのハムちゃんにご登場願おう。iPodとHDDウォークマンの写真を印刷して床に置いた。さて、ハムちゃんはどちらがお好き?

c0039181_015841.jpg


【後日追記】
付属のヘッドホン(イヤホン)は少々高域の抜けが悪く、こもり気味・・・なんてことを書きましたが、これは訂正します。しばらく使ってみたら高域もクリアになり、低域から高域までバランスのとれた良い音になってきました。
これは原因としては、振動板が程よくエージングされた。私の耳の穴がこのイヤホンに馴染んできた(ピッタリはまるようになった)。最初は付属のスポンジカバーを付けていたので、それで聴いた第一印象が強かった。
ということだと思います。今では結構良い音で鳴っているので、買い替える気はありません。(゚▽゚*)
by rukachas | 2005-02-17 23:55 | iPod&iPad&iPhoneの話 | Comments(0)
<< ジュンで~す、長作だ、三波春夫... iPod shuffle 使っ... >>